代理店募集
戻る

時代の流れと共に必然的に生まれた介護用オムツ
『テンダー
GCパット』

代理店限定募集

今、介護業界においてオムツの処理が大変問題となっております。使用後、産業廃棄物・感染性廃棄物(注射針等)などと同じく高額な金額での処理が必要となる点であり、その金額は経営にとって莫大なる負担になってきています。

たとえば、1人が1日7〜8枚を使用し、その処理費1kg当り約40〜50円かかる計算で、1人1ヶ月約4,500円、施設100人の入所の所で約450,000円もかかるほか、もちろんオムツ購入費もかかる訳ですが、これらすべての費用を各施設が自己負担しているのが現状です。

今後、高齢者が益々増えて行く時代、オムツは絶対必要な物なのです。

そんな時代に対応できる条件が今ここに整いました。

当社では5年以上前から、このような問題を真剣に考え新製品の開発に取り組んで参りました。産業廃棄物としてのゴミを出さず、洗い替えができ現在流通している布オムツと紙オムツの利点をフルに取り入れ、更にコストが安くなる製品「介護用オムツ テンダーGCパット」が生まれました。濡れ感がなく、ドライ感が持続し、体圧による逆戻りがなく、尿量の多い方にも対応できるよう1,000cc位まで吸収できる工夫を施した、患者に優しいオムツです。

既に既存の代理店様におきましては、病院・施設から問合わせが殺到しており、オムツ業界に新たなる革命を起こす商品と確信しております。また、私どもは商品開発以外にも、代理店様になったその後のビジネスの進め方なども取り上げ、顧客の獲得方法なども提案しております。

この度、今後のビジネスとして真剣に取り組んでいただけるパートナーを各県限定2社の募集をしております。そこでビジネスに関心ある方に対し、更に詳しい「商品説明」「代理店メリット」「営業戦略」などの資料一式を無料でお送りさせて頂きたいと思います。

現代の環境・社会・経済のありかたに
     最良のビジネスの条件が整いました》

戻る